患者さんの声Voice

イメージ

エクラムで
笑顔と輝きを取り戻した
患者さんの体験談です

voice > 01_痛み・しびれ > 腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニア

22歳男性 阿久澤 様

1.どこでどう診断名を伝えられましたか?

真中記念クリニックと群馬脊椎脊髄病センターで第4腰椎の椎間板ヘルニアと伝えられました。

2.エクラム前の病院などで何に納得いかず不安に思っていましたか?

病院から神経痛を和らげる薬をもらい、安静にして下さいと言われ、1、2ヶ月後になっても症状は良くなりませんでした。
本などで情報収集していくうちに、安静にしていても全く改善されないと記載されていたものもあったので、不安に感じていました。

3.エクラムに来院するまでのプロセス、また思っていたことを教えて下さい。

接骨院に行ってもどうせ良くならない、治らないと思っており、本に”ヘルニアは自分で治せる”と書いてあったので、自分でその通りにストレッチなどをするようになりました。痛みが多少和らぐ時もありましたが、大した変化はなかったので、母親の友人に紹介され、半信半疑で受診してみました。

4.当院のイメージや、診察を受けどう感じましたか?

初診のとき、原因をしっかりと追求してから治療に入ってくれ、こんなに丁寧に問診をしてもらえるのが初めてだったので、これまで行ってきた接骨院とは違う感じを受け、またアットホームなイメージも受けたので通いやすいとも思いました。

5.治療開始から現在までどう症状が変化しましたか?

足の痛みで立ち姿勢や歩行に支障がありましたが、治療を重ねていくうちに痛みが少しずつ引いていき、立ち姿勢もキレイになり始め、また歩行も苦にならないようになってきています。

6.患者さんの声を見ている方、または同じ症状で困っている方に伝えたいことはありますか?

腰痛で悩んでいる方をよく耳にします。自分は腰の痛みが発症してから2ヶ月後には足にも痛みが出てきました。そうなると自分のやりたいことはもちろん、普段の生活においても思い通りにならなくなります。今強く思うことは、”健康第一”ということだけです!少しでも痛みや違和感を感じた方は、悪化する前に受診してもらいたいです。

腰椎椎間板ヘルニア

7~8年前よりヘルニアに悩まされており、県内外問わず評判の良い整形外科、接骨院等を受診しましたが症状がよくなる気配はなく、痛み止めの 薬を飲みながらの生活を続けていました。 その後、尾骶骨、足が痛くなり痺れがでてしまい歩行も困難となってしまいました。 そんな時知人から先生を紹介され正直あまり期待をしていなかったのですが、治療を受けるにつれ症状がみるみると良くなり「治るかもしれない」と 希望が芽生え、この先生に任せてみようと思いました。 現在では足の痺れもなくなり日常生活も苦にならず送れています。 先生を紹介して下さった知人、一生懸命治療して下さっている先生に心から感謝しています。 この出会いを大切に今後共、宜しくお願いします。

腰痛(ヘルニア)

長年腰痛に悩まされ、2ヶ月前より左足にシビレが出始め、病院にてヘルニアと診断され、薬と牽引療法で対処していましたが、 腰痛が更にひどくなってきたので、友人の紹介もあり、エクラムの診療を受けました。エクラムはとにかくこの腰痛とシビレの原因を含め わかりやすく説明してくれたので、何で痛みとシビレが出ているのかが納得できました。 治療も「これで本当に骨が動いているのか?」と思うほどで、終わった後は痛みとシビレがかなり軽くなり、治療前のと写真を比べても かなり体が整っていたので驚きました。今は痛みもシビレもなく快適に過ごせています。驚きです。

カテゴリ

キーワード検索