患者さんの声Voice

イメージ

エクラムで
笑顔と輝きを取り戻した
患者さんの体験談です

voice > 01_痛み・しびれ > 腕の麻痺 > 五十肩、手首の痛み、狭心症(鍼治療)

五十肩、手首の痛み、狭心症(鍼治療)

一年前より右肩、上腕部に痛みが出始め、数ヶ月後には右手首が痛くなり生活全般の諸動作が困難で夜も練れない日々を過ごしていました。 いくつかの病院を受診しましたが症状は変わらずにいる時、友人からエクラムを紹介してもらい、治療を開始しました。 一ヶ月目には痛みが和らぎ始め、四ヶ月経った現在では、ほとんど痛みもなくなってきました。その後、狭心症の再発により胸痛、睡眠障害とアレルギーによる 皮フ疾患などもあり、辛く大変でしたが、鍼治療を受けるたびに改善されていく事を本当にうれしく思います。 いずれも治療途中ですが、日々の生活に希望が持てるようになりました。友人、先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。